la mode europeénne sélectionné pour vous
GUIDE服地について

紳士服地の中でも特に英国の高級服地は、英国、イタリアをはじめとした世界中のビスポークテーラーと高級スーツブランドなどから絶大な信頼を集め、使われてきました。

そして、その高いクオリティーは、現在でも妥協の無い伝統的製法によって保たれています。

こちらでは、どれだけの工程を経て服地が完成するかを知っていただく為に、ヨークシャーの老舗織物工場(ミル)の製造ラインをご覧いただきたいと思います。

(ページ下のナビゲーターを順にクリックしてお進みください)

  • ヨークシャーの美しい風景

    硬度の低いきれいな水と、適度に乾燥した空気に恵まれたこの地は、産業革命以来服地づくりの聖地として知られてきました。ハダスフィールド、ブラッドフォード、リーズなどの都市の近郊で、現在も多くの高級織物工場が操業しています。

  • 宣教師サミュエル・マーズデンの記念碑

    リーズ近郊の町、ファースリーに誕生したサミュエル・マーズデン(1764-1838)は、後にニュージーランドに渡り住み、初めてメリノウールを英国に持ち込んだ人物として、英国服地の歴史に名を残す功労者です。