la mode europeénne sélectionné pour vous
GUIDE服地について

  • 糸染め(ヤーン ダイング)

    紡績工場(スピナー)から購入された糸は、まず織り上げられる服地の色へと染められます。原料染め(トップ ダイング)の場合は、紡績の前の原料(羊毛)の段階で染められます。

  • 合糸(ダブリング)

    単糸2本を撚り合わせ双糸を作ります。伝統的英国服地の多くは、経・緯(縦・横)糸共に双糸が用いられます。

  • 撚糸(ツイスティング)

    双糸に更に撚りを加えます。
    ※一部の夏服地のみ

  • 整経(ワーピング)

    経(縦)糸の準備。糸を引き揃え、後ろに見える巨大なビームに巻き取っていきます。

  • 引き込み(ワープ ドローイング)

    経(縦)糸を一本ずつヒールド、リード、ドロッパーに引き通します。
    ヒールドは織りの際、経(縦)糸を上下させ柄を出す重要な役割を持ちます。
    これで織り上げる準備が整います。