la mode europeénne sélectionné pour vous
MEN'S紳士服地

DOESKIN & MELTON

"ドスキン"は「雌鹿の皮」をその名の由来とし、朱子織ベースのしっかりとしたボディーと上品な光沢で知られる素材。主に礼服地として重用されてきました。イングランド中部のメルトンモーブレーで生まれた"メルトン"は、もともと「狐狩り」の際に着用される機能着でした。目を詰まらせ、表面の毛羽立ちを刈り取ることで荒野でも引っかかりにくく動き易い実用性が特徴です。